シャンプーには3大種類があるらしい

シャンプーには3大種類があるらしい

こんにちは。
フォークです

昨日、
アスロングシャンプーの口コミしました

整髪料がさっぱり落ちたのが不思議で…

調べてみるとシャンプーには

3大種類があるらしい

シャンプーの3大種類

主に界面活性剤と呼ばれる
洗浄成分で分けられているらしい

  1. 高級アルコール系シャンプー
    洗浄力が強いので整髪料にも強い
  2. アミノ酸系シャンプー
    マイルドな洗浄力で優しい
  3. 石鹸系シャンプー
    洗浄力は強めでアルカリ性なのが特徴

この他に、
クリームタイプなどもあるとか

高級アルコール系シャンプー

成分的には

・ラウレス硫酸Na
・ラウリル硫酸Na
など

洗浄力が強いので

整髪料もすっきり1回で

落ちやすいんだって。

昨日使ったアスロングは

ラウレス硫酸Naが入ってたので

これですね。

通りで整髪料も落ちてくれた訳だ!

アミノ酸系シャンプー

成分的には

・グリシン
・メチルアラニン
など

体を構成してるアミノ酸由来の

洗浄成分なので

髪や頭皮に優しいんですって。

今まで使ってたのはこのタイプだったみたい

石鹸系シャンプー

成分的には

・オレイン酸K
・脂肪酸Na
など

動物性素材でありつつ

アルカリ性なので洗浄力が強くて

頭皮に刺激があるそう。

エコな洗剤ってイメージで

動物性ということで

環境にも割と優しい方らしいです

まとめ

実体験としては

今までアミノ酸系シャンプーを

いくつか使いましたが

確かに髪に優しい感じはしました

しかし、

どれもが髪に合うわけではなかったです

優しい=相性が良い

というわけではないよう…

結局色々と試してみるのが

良いんでしょうねー