美容室 お直しをしてもらってきました

美容室 お直しをしてもらってきました

先日、日記に書いた縮毛矯正のやり直し

やってもらってきました

今回意識したのはここ

注文はなるべく正確に伝える

こちらは依頼する側です

ちゃんと注文することは大切だと思いました

大事にしたのはこの2つ

・希望の縮毛矯正のかかり具合を伝える
(毛先まで真っ直ぐ)

・理想のカット写真を持っていく
(今回は自分のベスト)

結果

・前髪は前回よりも真っ直ぐに
・スタイルも理想にしてもらえました

お直し料金はケースバイケースとのことですが

今回は無料とのことでした

前回の反省!

正直、前回の施術で

きちんと注文できなかった自分が

情けなくて申し訳なくなりましたね…

今回のやり直しは無料と言って貰えつつ

どうしてもとお渡ししようとしたのですが

受け取ってもらえませんでした。

(置いて帰れば渡せたのかも)

注文は大切

カットや施術を依頼する側として

きちんと注文することは本当に大切ですね

そう、今回思いました。

美容室側がやり直しというサービスを

提供してくれているのは

ご厚意からなんですよね

上手く言えないんですけど

曖昧な注文をしてしまうって、

とても失礼なことなのでは…

と考えてしまいました
(;・∀・)

まとめ

・縮毛矯正、パーマ類はかかり具合などきちんと希望を伝える
・カットは理想のスタイル写真を持っていく
・やり直し料金はケースバイケース

新しい美容室はドキドキしますよね!

しっかり注文できるように

こちらもしっかりと

準備して行くようにしなきゃです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする